image


一年ぶりの遠征百鬼。

ご参加いただいた方々も、

頑張ってくれたメンバーの方々も、

皆さん、お疲れ様でした。


会社を早退しての下見も考えましたが、

『下見』と『8時ちょうどのあずさ』

優先すべきは当然、後者だったので、

金曜日は比較的のんびり出発。

特急で南極さんとJKJさんが酔い、

真っ青になっている中、

俺は駅弁を2つ平らげました。

電車で酔う人って居るんですね・・・


松本駅から乗り換えて、

開催地となる大将軍AXさんの最寄り駅、

『村井駅』に着いたのが夜11時過ぎ。

駅に着いた時に、こう思いました。


真っ暗だなって


駅前なのに明かりが全然ねえのマジで。

しかも改札が無人と来た。

『遠くに来た感』ビシビシ感じます。

変なテンションになってきたせいか、

空気が澄んでいるような気がしました。

遠足のテンションね。


そしてGoogleマップで道を確認しながら、

足下が見えない道を歩くこと15分くらい。

やっとお店を見つけたと思ったら、


タクシーに轢かれかけました


急ブレーキで止まりましたが、

マジで死ぬかと思った・・・

「この道をこの時間に歩く人間は居ない」

そんな勢いで飛び出してくるんだもの。

イレギュラーな存在でごめんなさい。

轢かれるシカの気持ちって、

こんな感じなんでしょうかね。


挨拶やら更衣室の確認やらを済ませ、

宿泊地に着いたのがてっぺん回った頃。

そこから打ち合わせ開始したから・・・

就寝したのはみんな2時過ぎかな。

ワガママ多くてごめんなさいね。

大体いつも、急に思い付くんです。


全員、起床は6時。

お店に到着して準備開始が7時。

おでんを食って受付開始が8時。

9時過ぎからどんどん人が増えましたが、

あの、次々と車が入ってくる感じ。

一年ぶりくらいだなあって思いました。


福島の時は人が集まるかどうかで悩んで、

一睡もできなかったのを思い出すと、

「集まるか」より「思った通りできるか」

そう考えているのが、変な感じでした。

整列とか動画の撮影とか、色々ね。


前回、前々回と整列が思った通りにいかず、

その辺が一番の悩み所でしたが、

長野はみんなキチンとしていますね・・・

素晴らしいです。

スムーズに進みすぎて時間が余ったくらい。

ご協力、ありがとうございます。


ここから先はリアルタイムとカブるので、

動画のネタバレにならない程度に、

もうちょっと突っ込んだ話を。


今回も見事に抽選で死んだ俺は、

天膳様を追うカメラ担当になりました。

「ガロ空いてたら並んで打つ?」

「空いてないっしょ流石に」


みたいな感じで、スロの話題一切無し。

諦めって、心が楽になります。


ちなみに箱に残った余りくじは、

こんな感じでした。



1GAMEのメンツはほとんど、

吸い寄せられるように3桁引きます。


何の期待もせずに入場し、

スロのシマには見向きもせずガロへ。

どうせ満席だろうと思ったら、


スッゲー空いてた


みんな低貸し含めてスロ直行。

全員の入場が終わったのを見て、

俺も天膳様の隣を確保。

調整を見ると、天膳様の台は良さげ。

俺の方は普通かな・・・


のんびり撮影の準備をしていたら、

JKJさんがすっ飛んで来ました。


甘がヤベェと言っていたので、

カメラを回しながらパチコーナーを徘徊。

今回はカメラマンですからね。

詳細は動画に収まっていますが、


狂喜乱舞する俺と天膳様


しかしみんなスロに突っ走っていたので、

シマには俺ら二人しか居ない。

緊急作戦会議をしたかったんですが、

一応、やることやらないといけないので、

ガロに確保券を置いたまま店内撮影。


開店して10分くらいなのに、

凱旋とアナゴが7割くらいAT中だったのと、

それをドスルー実況する天膳様。

印象的でしたね。


マイクが拾っているかわかりませんが、

カメラマンの俺が、

「ヨースケさん!」「ゴッド!」

「当たってる!」「いっぱい!」

「ストップ!」「止まって!」


こんな感じで引き止めています。

頭の中がパチンコ一色だったんでしょうね。

俺も同じでしたけど。


<続き>

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 スロットブログへ








嘘です。

ちゃんと書きます。

長文になりそうだったもので・・・


スロコーナーの撮影が終わり、

カメラを持ったまま一度退店。

駐車場で緊急会議を開きました。

一応、会議の内容も撮影。


「甘コーナーおかしくない?」

「アレはヤバイ」

「そのままガロ打つ?甘行く?」

「撮れ高的にはガロだけど・・・」

「ナナシー2台ともヤバイよ」

「これは悩む・・・」



こんなにのんびり会議できるくらい、

パチンコに人、居なかったんですよ。

埋まったの、新台ガロくらいかな・・・


スロは満席でしたけど


スロ確保した人は即ブン回しが多く、

パチ見に来る人も居ない感じでした。

色々と悩んだ結果、

並んでナナシー打つと決めて再入店。


ただ、気付いた人が集まった時に、

移動ができなくなるのもキツイので、

撮れ高やら何やら考えて、

俺はトイメンのクイーンに移動。


念のため、吠えてみたものの、

このツイートしてからしばらく待ち、

甘コーナーを通過した人、数人・・・

(しかも通路として)

悲しかった・・・マジで・・・

盤面見る人、居なかった・・・


俺が座ったクイーンですが、

打ってみたら千円で25とか回る。

保8をすぐにぶっちぎるせいで、

右手が痛くて痛くて・・・

普段、たまに打つパチンコとか、

止める必要が無いんですよね。

まあ、だから負けるんですけど。


とりあえず『クイーンが当たる画』と、

『ナナシーが当たる画』

コイツを動画に収めようと思って、

自分にカメラセットしたところから、


直で600ハマリ
(スペックは1/99です)


どうして俺はいつもこうなる・・・

八潮と同じパターンじゃねえか・・・


甘なら即、撮れ高稼げると思った俺が、

正直、甘かったです。

しかも散々ハマって煽り無しで当たると、

「あっ」

しか言葉出ないんですよ。

使えるの、編集して2分くらいでしょう。

俺の努力って・・・


しかも実践撮影を優先していたせいで、

昼メシ食いっぱぐれました・・・

楽しみにしてたのに・・・


撮影のために一食確保していましたが、

それは俺の分ではないんです。

誰の分かは動画をお楽しみに。

前日の深夜の打ち合わせは、

そのためにやったことですからね。


その後は16R(11%)を一切引かず、

(32回目でやっと引いた)

終始ダラダラしていたものの、

何だかんだジリジリと増えていって、

気付いたら捲っていました。

回るって、素晴らしいですね・・・


スロのシマはチョイチョイ覗きましたが、

ガツンと固まってる部分が無いというか、

ポコポコいいのあるなって印象でした。


てっきり「散らしてんのかな」って、

そんな風に思っていたんですが、


こういうの見ちゃうと、

俺ってセンスねえなと思います。

確定出てたのかよ・・・

動画内でも喋っていますが、

一回でいいから「指定台」とか、

「サクラ」とか言われてみたいです・・・

そのくらい百鬼で勝ちたい・・・


サンダーとかニューパルとかも、

地味に良かったみたいです。



これが良いニューパル。

(俺の百鬼記録抜かれました)


こっちがダメなサンダー


こういう場合、6ではなく4でしょうね。

ジャギがタコ粘りしてたもんな・・・

閉店実況で何と言っているのか、

まだ素材を観ていないので楽しみです。


まどマギも入ってたかな多分。

ゴッドは出玉感ありましたが、

アレはちょっと設定わかんねえです。


強敵は良かったですね。

アホみたいな出玉は無かったですが、

詰んでる人が多かったです。

設定に素直って考えると、

詰んでる台だけ見ればいいのかなって。


転生は全部上半分っぽかったそうです。

編集長は『こぜ全6』言ってましたけど、

流石にそれは無いと思います・・・

わかんないですけどね。


個人的な感想としては、

ジャグが弱かったかなって思います。

中身なんてわからないですけどね。

それっぽい数字は1機種2台くらい。

ジャグの状況で全体見る人が多いので、

(俺も結構そういうタイプ)

ん~ってなったんじゃないでしょうか。



わかんねえんすよマジでジャグは。

ていうかコレ見て違和感あったんですが、

どうやらデータ表示機が、

小役カウントする仕様なんだそうです。

そんなの見たことねえや俺。

時代について行っていないですね・・・


そういえば天膳様ですが、

最初のナナシーを何故か途中で捨て、

いつも通り打ち散らかしていましたが、





お察しください


だから粘った方がいいんですって。

俺は粘って正解でした。


途中、あまりに16R引けず、

初期投資の回収が無理臭いと、

一発狙いにガロ行こうと思いましたが、

コツコツコツコツと、

執念の続行で勝てました。

閉店まで打ち切れれば大勝ちだったかも。


最終的には楽しく帰宅できましたが、

今回は大きな課題が残りましたね。

と言うのも、


パチが全く動かない


百鬼のイメージがスロに定着し過ぎて、

選択肢を奪っているように感じました。

シマの温度差が凄かったです。


クイーン打っている時は、

地元ホールに居るのかと思うくらいで、

スロのシマに散歩に行くと、

百鬼夜行やってるなって感じるみたいな。


事前に色々と書いてたんですが、

あまり効果無かったのかな・・・と。

一度イメージが固定したものって、

俺の手をもってしても、

そう簡単には変わらないんですね。

勉強になりました。


次回の百鬼は反省を活かしつつ、

また色々とチャレンジしたいと思います。

開催地もやり方もね。


なので、応援よろしくお願いします。

次のプロジェクトが発表されるまでは、

プッシュボタンを押すだけでいいので。


最後になりましたが、

今回、ご参加いただいた方々へ。


ありがとうございました!


朝一のマナーの良さに驚きました。

長野、いいです。

虫食うとか言ってごめんなさい・・・


にほんブログ村 スロットブログへ