2bed7179


6月に組合間で合意された自主規制案。

警察庁も了承し、

7月15日に確定・公開されましたね。


重要な部分だけ抜粋すると、

こんな感じでしょうか。


【自主規制内容】

通常遊技中の最低シミュレーション出玉率を1未満とする

(要は「通常時」に押し順小役を全部取った時、出率が100%超えたらダメですよってこと。ゼロボ終了)


【型式試験適用】

2015年12月から

(変更無し)


【非対応機種の新台設置】

2016年7月末まで

(6月末から変更)


【佐野の語り】

説明にあたった佐野会長は「我々はサブから主基板へ制御を移す事を2年前から決めていた。これによって射幸性が落ちるわけではないと説明してきた。 射幸性の原因はATにある。ATは役物ではなく入賞であるという意図が今回の措置に含まれている」と述べ、自主規制後のパチスロ機については、具体的にARTタイプが1.8~2.3枚(CTBBのボーナスを含む)、A+ARTタイプで1.8~2.0枚(BB、RB等のボーナスを含む)を傾斜値としベースは40Gほどになるとした。 

パチスロ自主規制の具体的措置を説明――回胴式遊技機製造業者連絡会


主基板移行にあたって佐野さん、

だいぶドヤってましたからね。

「うちだけができる技術」って。

KPEの方が先でしたけど・・・


製造ラインをメチャ増やしてるのも、

他メーカーに引き抜きかけてるのも、

山佐、自信があるんでしょう。

色々とね。


「不動産投資」


このフレーズで笑った人は、

暴露してもいいんじゃないでしょうか。

年収アップに釣られた人は、

何も言えないと思いますけどね。


失礼、脱線しました。

山佐のやり方とかどうでもいいです。

好きにすればいいです。


さて、

高純増タイプが作れなくなり、

不安な声も多いです。


「サラリーマンに低純増はキツイ」


こういう声が多いですね。

気持ちはわかります。

俺も社会人なので。


ただ、俺が思うに、

5号機の良さが生きるのは、

低純増だと思います。

1.5枚くらいのね。

前からずっと言ってますけど。


ぶっちゃけ、純増3枚とか、

『高』純増なんて呼ばれていますが、

4号機と比べればウサギとカメ。

クソ遅いんです。


その遅さで無理をして、

ゲームバランスが崩壊するなら、

低純増とされる1.5枚くらいで、

バランス取った方が遥かに良い。

カメの良いところを発揮するべき。

俺はそう思います。


あと、『低純増は設定に素直』

これも別に悪いことだと思いません。

設計と運用次第です。


設計が下手な機械は打たない。

運用が下手な店には行かない。

それだけでいいんです。


ゲームバランスの取れた機械で、

設定をちゃんと使って運用すれば、

悪い状況にはなりませんよ。


ART制御が主基板に移行したら、

ややこしい特化は無理なので、

バランス面では少し安心しています。


う~ん・・・

思うことがうまくまとまらず、

ダラダラ書いてはいますが、

結局何が言いたいかと言うと、


ノーマル打とうぜ


ということです。

社会人は平日の会社帰り、

無理にARTなんて打たず、

ノーマル打てばいいんです。


時間がかかる台は、

休みの日に打てばいいんです。

時間がある時に打てばいいんです。


機械を設計、運用する側も、

射幸性の高い機械にだけ頼らず、

幅広いニーズに合わせていく。

こういう努力が必要だと思います。

『市場は荒さを求めている』

これは妄想です。

いい加減、目を覚ましましょう。


しっかりしたモノを創って、

しっかりした使い方をすれば、

去ってしまった人も戻ってきます。


そして将来的なことを考え、

新規ユーザーを獲得するのなら、

選択肢は多くなければダメです。

ノーマルとARTが適正な配分で、

適正な設定状況で運用されることを、

切に願います。


パチスロってやつは、

万枚を出すゲームではなく、

大当たりに一喜一憂するゲーム。

当たり方に一喜一憂するゲーム。

あくまで俺、個人の考え方ですが、

そういうゲームだと思っています。


おしまい。


あ、最後に、

どうでもいいことですが、

エンペラープッシュ押し続けた人が、


ロト6で1,800万


マジで当てたそうです。

本格的に霊感商法始めようか、

ちょっと心がグラつきましたが、

無料のままにしておきます。


3連休最終日、

頑張ってくださいね。

ゲン担ぎって大事よ。


【エンペラープッシュボタン】
にほんブログ村 スロットブログへ