top02


『パチスロライター』を名乗る人、今って何人くらい居るんだろうか?

そんなことを考えながら、昔のことを思い出していました。


中学生の頃、パチンコ・パチスロ始めたばかりの俺は、マガジンやガイドみたいな攻略誌を片っ端から買って、毎日読み漁っていました。

ページを開けばリーチ目の洪水。

マニアックな打ち方。

設定判別方法や、全設定の挙動。

ガチプロによる立ち回りについての読み物や、企画モノ。

熟読させられるコラム。

裏モノ情報。

すっぱ抜かれるキズ情報。

読んでいてワクワクしました。


今でも稀に、ペラペラ捲ってみたりしますが、そこからコンテンツとしての魅力を感じ取ることができません。

俺が変わったのか、雑誌が変わったのか。

多分、両方なんでしょう。


ライターや編集の能力が下がったのか、書きたいことが書けないのか。

多分、両方なんでしょう。


過去の記事で散々書いたので、同じ話を何度もするのもアレですが、やっぱり『解析できない』って、それだけで致命的なんですよね。

早めにWEBにシフトする等、ビジネスモデルを見直さなかったメディアには大きな責任がありますが、今となっては何も言えません。

メーカー、ホール、メディア。

この3者の中で、唯一盛り返す道が見えないのがメディアだから。

出版社同士で協力して、数値の無断転載とかを片っ端からジェノサイドしていく取り組みとか、やる気無いんでしょうかね。

当然、メーカーは止めるでしょうけど、生き残るためにはキッチリ暴れた方がいいと思うんです。

クライアントの顔色伺いながら作るコンテンツに、魅力を求める方が間違っているのかもしれませんけど。


仕事なんだからしょうがない。

確かにそうかもしれません。

ただ、やっぱり俺の中で『攻略メディア』って、そういうんじゃないんですよね。

そして今、ライターを名乗っている人の大半って、何ていうかこう・・・俺と大して変わらん一般人だなって。

そう思います。


もちろん、一部には優秀な人も残っています。

そういう人はいいんです。

根っこの部分で強いものを持っているでしょうし、そのままでいいんです。

俺がとにかく嫌いなのは、パチスロのパの字も知らないライターモドキ。

ちょっとね・・・増えすぎたんですよ。

誰が誰だかわかんねえし。


増えすぎた原因は何だろう。

ライターバブルで稼げるから?

勘違いして憧れちゃうのが多い?

スクールからも出てきてるんだっけ?


最近は編集者の人が前に出てくることもあり、『ライター』っていう言葉の定義が曖昧になっていると思います。

ライターって何?

俺はもう、よくわかりません。

筆一本で稼ぐ人?

タレント?芸人?

全くわかりません。


今の人たちからした『ライター』のイメージって、ホールやメーカーから『サンドウィッチマン』として雇われ、ある程度意思を持って動く人間広告として宣伝頑張る人。

こんな感じでしょうか。

営業芸人に近い感じですかね。


一度、キッチリ仕分けた方がいいと思うんですよ。

『ライター』と『ライターモドキ』

そうしないと、ちゃんと頑張っている人たちが迷惑するだけだと思うんですよね。

『ライター』一括りにされて否定されたり。


・・・なんていう、中途半端な下書きを放置していたところに、なんか炎上してる人が出てきたので、ツッコミ入れられる前に俺の見解を書いておきます。

一応、こないだ場所借りたお店の系列ですし。


メガネの彼女、タコ殴り状態で叩かれていましたが、それを見て思ったのは「一般人がそんなに目の色変えて叩くほどのことかね」って感じです。

どちらかと言うと、一番ブチ切れてんのは同業じゃないかなって。

後は金払ってる側と、契約してる出版社か。


一般人の俺からすると「ああ、この人は真性の馬鹿なんだな」ってくらいしか感想が無いんです。

本物の馬鹿だから、自分の行動の先に何があるか読めないだけなんですよ。

誰が怒り、誰に迷惑をかけ、どういう結果になるか、わからない人ってわからないんです。

だから「馬鹿をそんなに叩いたらかわいそうだな」って思いました。

馬鹿はどうやったって馬鹿なんですから。

『ライターモドキ』に馬鹿が居るせいで、本当に頑張ってる人は大変だろうなって思います。

お仕舞い。




下書きの途中から脱線したので、オチが自分でもよくわからなくなってしまいましたが、最終的にメディア全体に何が言いたいかと言うと、これ以上舐められたくなかったら一発噛みついてみろってことです。

コソ泥たちを締め上げるも良し。

クソ生意気でゴチャゴチャうるせえメーカーをブチ切れさせてみるも良し。

面白いじゃないですか。


そんなパンクな奴らが集まるんなら、俺は喜んで金を払いますし、できる限りの協力をしたいです。

声の大きいメディアが、本音を発信する。

とても良いことだと思います。


ビジネスモデルを変えることができれば、無理な話ではないと思いますよ。

売り物は自分たちで作る。

小遣いもらってヘラヘラ提灯やるのは、馬鹿に任せておけばいいんです。

馬鹿にも一応、仕事は必要ですから。


にほんブログ村 スロットブログへ