33372899


90年代後半・・・

主基板は連日の激務に追われていた。

リール制御から各種処理。

演出までをも全部一人でやらされているのだから当然だ。


でも主基板にはガッツがあった。

だから一人でも何とかなったのだ。


そんなある日・・・


人事「お~い主基板君!新人を連れて来たぞ!君の仕事もいくらか楽になるだろう」

主「本当ですか!ありがとうございます!」

人事「彼には主に演出周りを担当してもらおうと思っている。サブ基板君、入りたまえ」


201001041922543c8


サ「ども・・・サブと申します」


主「はじめま・・・君、ちゃんと風呂には入っているのか?」

サ「いや、オラ金が無ぐて」

主「食事は?キチンと食べているのかい?」

サ「金が無ぐて・・・」

主「それは良くない。今日はうちに来なさい。家族も紹介しよう」

サ「お世話になります・・・先輩」

主「気にするな。これから一緒に働く仲間じゃないか!」


そんな感じで始まった主基板とサブ基板。

主基板の容量には余裕ができ、仕事は順調に進み始めた。


そして数年後・・・

獣王が発売。

AT全盛時代に突入する。


主「いやあ、最近のサブ君は凄いじゃないか!すっかり注目の的だね!」

サ「そんなこと無いですよw パイセンも頑張ってるじゃないスかw」


long1939248


主「ぱい・・・せん?」

サ「ああ失礼w 別に悪気は無いっスw」

主「いや、別にかまわないんだが」

サ「しっかし先輩は楽でいいスねw 俺なんてやることいっぱいあって全然寝れてないのに」

主「仕事をしていれば大変な時もあるさ・・・」

サ「はいはいw あ、新人の液晶基板とちょっとメシ行って来ますねw」

主「・・・そうか」



そして時代は版権時代に突入。

サブ基板と液晶基板は一気に出世したが、

主基板は5号機規則の影響もあり、その立場を完全にサブ基板に追われることになる。



そして月日は経ち、

ついに立場は逆転した。



xRamVpE


サ「入りたまえ」


主「失礼します・・・」


サ「今日呼んだのは他でもない。君に良い提案をしようと思ってね」

主「何でしょうか・・・」

サ「5号機の図柄の制約が厳しいのは君自身が一番よく解っているね?」

主「はい」

サ「そこで!私に一つ提案がある!主基板君!君・・・」


9856ad0f


サ「1ラインになってみないかね?」


主「そんな・・・それはパチスロ本来のカタチとは思えません」

サ「ハッ!これだから脳みその足りない老害は嫌いなんだよ私は!1ラインにすれば図柄組合わせも作りたい放題!いい事ずくめじゃないか!」

主「しかしそれでは役構成が汚くなって・・・」

サ「関係無いだろう!問題はどう見えているかなんだよ!アホ面下げたユーザーはそんなものは気にしてはいない!適当に右だ左だ言っておけば充分!液晶基板君を見習いたまえ!」

主「おっしゃることはわかりますが・・・」

サ「もうね、君のことなんか誰も見ていないのだよw 君はメダルを出してエラー処理だけしていればいい!後は液晶基板君がやってくれるから!」

主「・・・」

サ「そうだ!もう一ついい事を思いついたぞ!」


9856ad0f


サ「リールを20コマにしなさい」


主「それは!」

サ「何か文句があるのかね?その方が押し順役が作りやすいだろう?」

主「そう・・・ですが・・・」

サ「だったら何も問題無いだろう。早急にやりなさい」

主「わかりました・・・失礼します」



そしてまた月日が経ち、

上機嫌なサブ基板に呼び出される主基板。



サ「ハハハw そしたらまた今度ギロッポンでシースーでもwww おお主基板君か。入りたまえ」

主「失礼します・・・」

サ「いやぁ君もなかなかやるじゃないか。あのゼロボか?非常に良いぞ」

主「ありがとうございます・・・」

サ「ヨダレ垂らしたユーザーの顔を見ろwww 私が右だー!と言えば右。左だー!と言えば左。愉快じゃないかwww」

主「しかし昔のようにユーザーが楽しんでくれているとは私には思えません」

サ「君は私の言う通りにやっていれば良いのだよ!そうだ!!!素晴らしいアイデアがあるぞ!」

主「何でしょうか?」


5888417


サ「君、逆回転したまえ!」


主「は?何をおっしゃっているのか私には・・・」

サ「フリーズ規制の緩和だよ緩和!全く君は脳みそが足りない男だな!」

主「・・・」

サ「あとはアレだな。ガタガタ揺れたりしてみるのはどうだ?www押してもないのに勝手に7を揃えてみたりなwww愉快じゃないかwww」

主「いえ、本来パチスロのリールとは・・・」

サ「また時代錯誤かね?今やパチスロはアニメなんだよア・ニ・メ!リールなんてどうだっていいんだ」

主「私は・・・私は・・・」

サ「もういいぞ帰って。私は忙しい。逆回転だぞ?忘れるなよ?もしもし液晶基板君か。今夜はザギンでどうかね?www」



主「私は・・・私は一体・・・」



(続く・・・かもしれない)


主基板の応援プッシュをお願いします・・・


にほんブログ村 スロットブログへ