f381b799-s


おはようございます


昨日の記事で、

少し誤解を与えたかもしれません。


嘘は一行も書いていませんが、

コメントで『フカシ』扱いされたので、

ツッコミが入った部分について、

少しだけ補足しておきます。


まず、俺の座右の銘。

コメントを見ていると、

言葉の受け取り方を間違えています。


「右の頬を打たれたら、
左の頬をも差し出しなさい」



これはイエスが残した偉大な言葉で、

攻撃を食らった時に、

とても役に立つ『兵法』です。


暴力的な話に限ったことではありません。

人間、生きていれば必ず攻撃を受けます。


その時、安易にやり返してはいけない。

ノーガードで隙があるように見せ、

調子に乗った追撃を誘い、

ガラ空きの部分を狙って、



o0480053213245702790

ぶった斬れ


こういう意味です。

とても良い言葉なので、

常に心がけるようにしています。


次に、

俺は『喧嘩や争い事』

非常に嫌いな人間ですが、


795c95950e

一方的な成敗


これは好きです。

喧嘩は双方にダメージが残ります。

なるべくならノーダメージが望ましい。

邪魔者は圧倒的な力で、

蹴散らし一掃するんです。


最後に、『平和な世界』について。

この記事の本題ですね。

これはどういう世界かというと、

とても簡単な話です。


平和な世界とは、


全台設定6


これです。

ただ、この世界を作るのは、

容易なことではありません。

完全に夢物語でしょう。

常識的に考えてあり得ない。

だから『望むこと』なんです。


全台6の世界では、

隣同士で憎しみ合うことも無く、

他人を羨むことも無く、

ひたすら自分の台に集中できる、

『平和な世界』です。

ねえそうでしょ?


ん?オープン前?

そうですね・・・

多分みんな・・・


2ce2eb46

こんな感じじゃないすか?


平和な世界を得るためには、

戦いがあって当然です。

闘争心、剥き出しのオープン前。

とても好きな空気です。


最近、そういうのホント無いですよね。

つまんない世の中になりました。

またそういう、

『平和な世界』が来るといいですよね。


夢物語ではありますが、

「そんなん来るワケねえだろ」

と、簡単に諦めず、

各々が何かをすれば、

もしかしたら来るかもしれませんよ。

そういう世界が、また。

事実として過去にあった話ですから。


とりあえず今できることは、

リンクバナーのカタチを借りた、

俺の背中を押すことです。


暴れ回りますよ


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ



キャプチャ

百鬼夜行【烈】特設ページ







スロ魂DVD vol.1 2015年 06 月号 (パチスロ必勝本 増刊)